インターネット接続(Wi-Fi)おススメ7社比較

おすすめテレワークグッズ14選 在宅ワークやモバイルワークにも

スポンサーリンク

テレワーク

 

新型コロナウィルスの影響を受け、テレワークや在宅勤務を実施している企業が多くなりました。

馴れないことで、色々と問題はありますがコロナウィルスが終息した後もテレワークを導入する企業はさらに増えるでしょう。

テレワークをより快適に、効率よく仕事をすすめるために人気のアイテムをご紹介します。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

テレワークとは?!

そもそもテレワークとはどのような働き方を指すのでしょうか?!

テレワークとは、時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働くことができる形態のことです。

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務となり、テレワークをされる方が増えている今、自宅でも快適に仕事ができる環境に!おすすめテレワークグッズを紹介します!!

テレワークの必需アイテム

ノートパソコン

 

まずテレワークでこれがないと始まらないと言える必須アイテムです。

デスクなど決まった場所だけではなく持ち運びもでき、軽量でお値打ちなものもあります。

 

 

液晶モニター

 

大画面のディスプレイで作業効率のUPに!

モニターと手持ちのパソコンで別々のウィンドウを開け、作業も同時進行可能!

 

 

ヘッドセット

 

テレワークをするにあたり、職場の方々との情報共有や指示を出すのにテレビ会議を使う方が増えています。

その際PCにマイクスピーカーがないと成り立ちません。

USB接続やBluetooth接続など用途に合わせて選べます。

 

Webカメラ

 

ノートPCの場合はモニターの上部についてるものもありますが、角度調整が出来ず使いづらいと感じている方も多いです。

外付けwebカメラを導入して快適なテレビ会議を!

 

会議用マイクスピーカー

 

デスクに置くだけで声を拾い、煩わしいコードもなくスッキリデスクに向いています。

会議だけでなく休日の音楽鑑賞のスピーカーとしても!

 

デスクライト

 

テレワークでは、PC作業だけとは限りません。

書類作業など、自宅の暖色系電気では仕事しづらいという意見もあります。

仕事場は白く明るくはっきりとした光が好ましいです。

 

テレワークをもっと快適に

腰痛対策クッション

 

長時間同じ体勢でいると腰痛に悩まされ、通勤時より悪化したという声も少なくありません。

自宅でも快適に負担なく仕事ができるように!

 

PCデスク用チェア

 

1日中快適に座れ、腰痛や疲労軽減にもつながるデスクチェア。

ダイニングテーブルのチェアでは、長時間のデスクワークに支障があるケースも少なくありません。

 

PCスタンド

 

ノートパソコンを本来のデスクでない場所で使用しているとつい姿勢が悪くなります。

角度を変え、身体への負担を減らしましょう。

 

仕事がはかどる便利グッズ

USBマットヒーター

 

冷え性の女性におすすめ!

お尻からじんわり暖めてくれ、オシャレなデザインも。

持ち運びもできます。

 

マグカップウォーマー

 

コーヒーや紅茶など温かい飲み物を飲みながら仕事される人も多いと思います。

ついつい放置して冷めちゃうなんてことも。

そんな悩みに!カップウォーマーの上に飲み物を置くだけでいつでも温かい飲み物を最後まで飲めます。

 

卓上エアコン

 

空気清浄、加湿、冷却までついたコンパクトタイプの卓上エアコンです。

デスクの上に持っていける小さくコンパクトなものは、邪魔にもならず在宅ワークをより快適にしてくれます。

 

リラックス、気分転換に

バランスボール

 

なまりがちの身体に程よい刺激をあたえるのに最適です。

座りながらエクササイズもでき日頃の運動不足解消に!

 

アロマディフューザー

 

超音波で発生させたミストでお部屋に香りを漂わせれば、雰囲気も変わります。

好きな香りで気分をUP!

 

マッサージシート

 

普段のお仕事より体を動かす機会も減少し、身体は疲れやすくなります。

自宅の椅子に簡単に設置することができ心地よい癒しになります。

 

観葉植物

 

外出自粛が続き自宅に籠ってしまうと癒しが欲しくなるもの、大人も子どもも楽しめる卓上栽培キットなんかも人気!

デスクの隣に置いてテレワーク中のリフレッシュに!

 

まとめ

テレワークに便利な人気のアイテムを見てきましたが、在宅ワークやモバイルワークする上で自分たちのやりやすい環境に近づけより効率よく仕事をこなしたいところです。

仕事の効率UPのためだけでなく、身心に少しでも負担がないようにアイテムの力を借りるのもいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活のハウツー
家造り.net
タイトルとURLをコピーしました