インターネット接続(Wi-Fi)おススメ7社比較

家造り用語集 や行

用語の検索

 

 

山砂

川砂に比べて粒が小さく、泥分の多い丘陵地などから採取される砂。埋戻し用に用いられることが多い。

山留め

土工事の際、根切りの時に周囲の地盤の崩落を防止するために設けられる支持架構物。

融資事務手数料

ローン契約を結ぶ際にかかる手数料。

Uトラップ

横引き排水管をU字に曲げたもの。

誘発目地

コンクリートなどに発生する乾燥収縮によってできる亀裂を予想した部分に設けられる目地のこと。

床下

敷地面積に対する建物の延べ面積の割合のこと。

容積率の最高限度は、用途地域によって定められており、前面道路の幅や特定街区では緩和措置がとられています。

床束

木造建築などの1階の床面を支える大引きを支える垂直材のこと。

洋瓦

西洋で用いられている瓦のこと。

容積率

敷地面積に対する建物の延べ面積の割合のこと。

容積率の最高限度は、用途地域によって定められており、前面道路の幅や特定街区では緩和措置がとられています。

用途地域

土地を利用する目的によって12種類に分けた規定。土地計画法によって定められ、住居系、商業系、工業系に分けられます。

用途地域によって、建築できる建物、できない建物があり、容積率や建ぺい率、建物の高さや規模など様々な規制がかかってきます。

横補剛

横座屈を防ぐために、曲げ材の圧縮側を面外方向に支えること。

水平補剛材の強化方式。

激震時に梁端部が塑性化すると予想される場合に塑性変形に至らないように小梁などで補剛する方法。(保有耐力横補剛)

寄木

木材の木目、色合いなどの材質感の異なるものを多様な模様に組み合わせること。

家造り用語集
家造り.net
タイトルとURLをコピーしました